街コンパーティーは絶対に行くな!

オタクな趣味にもよると思いますが、アニメがマンガが好きといったインドア系のお宅には合コンや街コン、婚活パーティみたいに不特定多数の人が大勢集まるような出会いの場はだいぶハードルが高いと思います。

人によるとは思うけれど、やっぱり自分の年齢と同じだけ彼女がいないと、女性に対して気後れしてしまいますし、自分から積極的に話しかけるというのもとても難しいことです。

第一他の人話しているところに自分から割り込んでいくなんてことはとてもじゃないけれどできませんでした。

合コンではないけれど、友達に誘われた飲み会で友達の友達という女の子と一緒に飲んだことがあるのですが、結局は友達同士でずっと盛り上がってしまっていて、すごい疎外感を感じたことがあります。

友達にも会話に入ってくればよかったのにと後になっていわれましたが、その会話に入ることがオタクにはとても難しいわけです。

だから女の子がくると聞いた時はもしかしたらチャンスがあるかもと思ったりもしたのですが、結果的には失敗だったかなと感じています。

それに大勢で騒ぐということ自体が苦手なので、たくさんの人が集まるような婚活パーティーや街コンのようなイベントは出会いはたくさんあるのかもしれないけれど、インドア派の人見知りのオタクではうまく出会うことはできないのではないかなと思います。

もちろんオタクでも積極的に話すことができる社交性が高い人もいますが、彼女がいない期間が長い人のほとんどが大勢の人とコミュニケーションをとるのが苦手なんじゃないでしょうか。

もしも失敗しないように出会うのであれば、せめて友達の紹介など間に誰かを挟んで一対一になる感じにするとか無理なく会話ができる雰囲気を作ることが重要なのではないかと感じています。

つまり大勢の人とコミュニケーションをとって誰かと意気投合してという形は、なかなか積極的に話すことができない自分にはとてもハードルが高い出会いの方法だったのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする